2013年11月11日

走行23700kmのミレーニアが....

secohan.jpg

ミレーニアは ユーノス800時代の昔から 欲しかった車でしたが、
今ではマツダ6気筒車(シルキーなV6+咆哮のDOHC)に乗れるラストチャンスで 
マニアが虎視眈々と狙うためか 良い出物は 売れ足が速いのです。 

ただ私は 中古車はマツダの正規ディーラー物で記録簿付、
車両状態評価書付の車両しか買おうとは思いませんでした。

(これまで私が探した限りの所望車の中古車は、その多くが内装が駄目でした。
 タバコのヤニだらけだったり、手入れされてない長期在庫車。
 それで、ドアを開けた瞬間ヤニ臭かったりカビ臭かったのです)

ネットで毎日のように探していたら マツダのお膝元広島のディーラーに 
何と走行距離23700qの車両が出てきたのです!。

sekohan2.jpg
その時のネット画面 ↑

中古車とは出会いだ、とはよく言ったもので、こんなタイミングで出てくるとは....。
とにかく現車を見ないことには話にならないと、即、アンフィニ広島に向かいました。
posted by khimyu at 20:54| Comment(0) | ミレーニアを探す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツダ正規ディーラーで ミレーニアを購入

nousya1.jpg

マツダ正規ディーラーで マツダ中古車を購入するメリットは沢山あります。

納車前に実施される徹底した機能部品の点検・整備、
マツダ純正部品のみを使った交換・補充作業はもちろん、
内外装の磨きとクリーニング、ガラス面のチェック、
さらにはオーナーズハンドブックの有無という細かい部分まで及んでいます。

オーナーズハンドブックの様な備品が無くとも 
一般の中古車販売店ではそのまま販売してしまいますが
マツダの認定中古車はこうしたものまで新車と同じようにしっかり用意しているのです。

しかも点検・整備を行うのは 教育と訓練を受けた専門のメカニック、
マツダ車の事を知り尽くしたスタッフだけに 重大なトラブルは勿論のこと
どんな些細な不具合も見落とす事はないでしょう....。

マツダ正規ディーラーには 専用のコンピューター診断・情報システムがあり
目に見えない電気系のトラブルや整備履歴もしっかり把握できるのです。

そして もし問題が見つかれば マツダの純正部品、
さらには専用の設備やツールを使って完璧に整備が行われます。
勿論 この時に社外パーツや規定外の油脂類が使われる事は有り得ず、
そしてマニュアル通りにきちんと作業することによって
その後のコンディションが大きく違ってくるのです。

nousya2.jpg

新車と比べても 遜色の無いようなコンディション

nousya3.jpg

近年は 一般の中古車店でも納車前のオイル交換を謳う所が少なくありません
しかしながら どのようなエンジンオイルを使用しているかは全くわかりません。
一方 マツダ認定中古車の場合は 油脂類に限らず どのようなパーツでも
交換に際してはクオリティの高い純正品が使われます。

街の中古車ショップに並ぶミレーニアと較べると 
マツダ認定中古車の価格設定はやや高めかもしれませんが
このような部品代や 確かな腕を有するサービススタッフ 
さらにはその工賃を考えあわせると 決して高くない事に気付くと思います。

コンディションの悪いミレーニアを買って 後で苦労するよりも 
遥かにリーズナブルな買い物といえましょう。


購入する場合は信頼できるディーラーや専門店から購入することを強くお勧めします。
ヤレの激しいミレーニアは、消耗品の交換履歴や整備の質が中古車のとしての質に大きく
影響されるので、信頼できる個体が比較的少ないのが現状です。
くれぐれもヤフオクの現状販売などでは購入しないようにしましょう。


posted by khimyu at 19:53| Comment(0) | ミレーニアを探す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする